みんれびは「株式会社よりそう」に変更しました

葬祭分野での活動
Funeral

大切な人のことを人生で一番考えるとき

少子高齢化、経済状況の悪化、インターネット社会。いま生活は新しい領域へと向かっています。その中で葬祭のあり方もまた、いまの人々の生活に寄り添った最適なカタチへと変化が求められています。

お葬式、と聞くと自身とはかけなれた言葉と思う方も少なくないのではないでしょうか。

ですが、大切な人の死や、自分の死は全ての人にいつか必ず訪れるもので、常に人の生活に隣り合わせになって存在しています。死は、人生で最も大きな悲しみをもたらし、人はこれまで味わったことのないような思いに打たれます。時には立ち直れなくなる程の傷を負うこともあるでしょう。しかし、それは悲しみだけでなく、同時に感謝や感動、深い学びをもたらす機会でもあります。

旧来より日本では、時代を生きる人々の心を救うため、多くの素晴らしい意義をもった儀式が生み出されてきました。先人たちがつくりあげた従来からのしきたり・風習を重んじながらも、その意思を引き継ぎ、新たな時代に合わせた最適な価値を考えます。

そして、葬送の悲しみや不安を感動に変えられるように。わかりやすい価格体系と新しい葬祭の在り方を世の中に提案します。

提供サービス一覧

急速に高齢化が進む日本では、2040年には約170万人もの方が毎年亡くなるようになると言われています。その結果、お葬式やご供養に対する需要が社会全体として増加すると共にニーズも多様化しており、お葬式・ご供養業界には、これまでの当たり前を変えていくことが求められています。「よりそう」は、現代の生活者の想いに応え、従来の商習慣にとらわれないやり方で、お別れの場から不安を取り除き、感謝の機会へと変えていくエンディングサービスを展開しています。

よりそう

よりそうは、終活から供養までカバーした23サービスをワンストップで提供するエンディング総合ブランドです。
平均寿命が延びることで誰もが長寿を前提に人生設計を組み立てる「人生100年時代」という考え方が提起され、人生設計の一環としてエンディングの迎え方を事前に考える時代が到来しています。一方で、エンディングに関する情報やサービスは断片的で不透明な部分が多く、納得したうえで必要なサービスを選択することは難しい状態といえます。
よりそうは、分断されていた終活・葬儀・供養の流れを統合し、一元的なブランドを構築。各サービスが割引になる「よりそうメンバー制度」を通じ、一連のエンディングに不安を感じている方がそれぞれに適した選択ができる仕組みを提供します。

ウェブサイトを見る

よりそうのお葬式

よりそうのお葬式は、価格・品質保証の定額お葬式サービス※です。
日本のお葬式は、高齢化や都市化、価値観の変化によって大規模な社会的行事から、よりパーソナルなものへと位置づけが変化しています。よりそうは、お葬式に必要なものを揃えてパッケージ化し、わかりやすい定額の仕組みにした上で、返金保証も行う事で、自分たちに適したお葬式を不安なく選ぶことができる仕組みを構築。無駄がなくて納得できる、「ちょうどいい」お葬式を提供しています。

※「よりそうのお葬式」における定額とは、プランごとにサービス内容を定義し、その内容に限って予め定めた金額でサービス提供することを指します。利用者がプラン内容を超えるサービスを希望する場合や、居住地域および斎場や火葬場までの距離等によって、別途費用が発生する場合があります。価格・品質保証とは、当社が提供する定額プランの利用者がサービス内容に不満を持った場合にプラン代金を返金することを指します。返金には一定の条件があります。

ウェブサイトを見る

お坊さん便

お坊さん便は、定額のお坊さん手配サービス※です。
都市化によって地域のお寺との関係性が薄れる一方で、お葬式や法要の際にお坊さんに頼るつてがなく困る方々が増えています。こうした方々とお坊さんのご縁を結ぶ仕組みが「お坊さん便」です。定額の費用、かつ1回ごとのお付き合いだから、菩提寺のない方でも不安なくお坊さんを手配していただけます。

※「お坊さん便」における定額とは、予め定めた金額で葬儀の読経などを行うお坊さんを手配することを指します。依頼の内容によって別途オプション費用が発生する場合があります。

ウェブサイトを見る

葬儀レビ

葬儀レビは、「あなたに最適な葬儀社」をご紹介する無料相談窓口です。
葬儀は人が亡くなってからたった数日で終わります。その短い時間の中で、残された家族は不安と混乱を抱えたまま多くの事を検討していく必要があります。葬儀レビでは、特定の葬儀社に属さない立場から、葬儀のご不安の相談を受付け、最適な葬儀社をご紹介し、ご遺族が負担なく大切な人の最期に向き合えるよう手助けを行っています。

ウェブサイトを見る

みんなで一緒に葬祭業界をよくしませんか?

あなたの意見求めています

あなたが葬祭業界に思うことを投稿してみてください。その声がヒントに、新たなサービスが生まれるかもしれません。

一緒に働く仲間募集中

この業界をよくするために、活動に協力してくださる方を求めています。一緒に新しい幸せの形を創りませんか?